読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいとけーのメモ書き

私は絶滅危惧種です。燃やさないでください。

2年前に手に入れた、「東大学歴カード」をレビューしてみる。

f:id:KeitoKay:20170310112624p:plain

今日、新規購入者もたくさんいると思うので、レビューを書こうと思います。

 

 

★★★★☆ 賛否両論あるけど、カードとしては優秀な部類。

投稿者 けいとけー 投稿日 2017/3/30

 

2年前に、この東大学歴カードを購入した者です。

私はこのカードを買うために、死なない程度の死にもの狂いで勉強したことを覚えています。「絶対合格するから」とビッグマウスを周囲に振りまき、自分で作ったプレッシャーに打ち震えながら過ごした2年余りは、大変に辛かったです。

だからこそ、そうして手に入れた学歴カードには、高い値が付くと信じてやみませんでした。このカードは万能なカードなんだ、これさえあれば生きるのがずっと楽になるのだ、と。

 

そんなことはありませんでした。

飲み会に行けば、「どのタイミングでカミングアウトをするのが一番引かれないか」だとかを考え、序盤の自己紹介がふんわりします。作曲の現場に行けば、「東大生に曲なんか作れるわけないだろ、書類でも作ってろよ、俺らはクリエイティブなんだ!」という雰囲気の下(実際に言われたこともあります)、隠すしかありません。おまけに、最近のバラエティ番組の影響で、近所の安易なイジりを受けます。クソッ。

生活にまつわるデメリットばかり上げてしまいましたが、もちろんメリットもございます。学生証をかざさないと入れない東大図書館のプレミアム感が格別になります。あと、……えーとですね。ちょっと待ってくださいね、ひねり出しますから。えーと、……そうだ!ネカフェの会員証を作るときに学生証を見せびらかすタイミングがあります。それくらいなもんです。

 

世間が想像していたような効果は、ちっとも得られませんでした。

6月の駒場キャンパスには、学歴カードに対する失望感から、たくさんのカードが無残にも捨てられています。

 

でも思うのです。我々は、カード1枚に期待しすぎたんじゃないかって。

 

学歴カードは万能ではありません。学歴を手に入れたとてモテるわけでもありません。全ての能力が飛躍的に向上するわけでもありません。歌が上手くなるわけでも、ダンスが上手くなるわけでもありません。全身からキラキラオーラを放てるようになるなんて、微塵もありません。(放てていると思ったなら、それは体が脂ぎっているからです。シャワーを浴びてください。)

 

でも、この学歴カードにはできることもたくさんあります。

 

・東大生の友人ができます。今まで庶民向けにブレーキをかけてでしか円滑に成し得なかったコミュニケーションも、もう我慢することなく喋れます。「この話題は難しいからやめておこう」といった会話のブレーキは、もういらないのです。ブレーキを外して本音で話せる相手を見つけるには、結構いい環境だと思います。

・やっぱ学術的情報量は多いです。日本トップレベルの文献が調べ放題ですし、図書館も充実しています。本郷図書館の2階に通ずる金と赤の階段は、「これが図書館オブ図書館か...」ともいうべき威厳を放っています。シラバス自体も、自分が勉強したい分野ではどのような本を見ればいいのか分かる、優秀な文献リストになっています。授業に出なくても、学術レベルの高さを享受することができるのです。

・学歴カードを学歴カードとして扱ってくれる人・団体には、やはり影響力を持ちます。学歴フィルターに関しては考えなくてもよくなりますし、高学歴目当ての人間からの注目度は上がります。(その注目度をどのように活用するかは当人次第ですが。)現代日本においては、学歴カードを敬う人々は大変少なくなりましたが、それでも影響力は多少あって、普通の人なら取り合ってくれない案件も取り合ってくれる確率が、多少は上がります。

 

でもやっぱり一番大きいのは、これだと思うんですよね。

 

「カードが通用しない範囲を、体感できる」ということ。そして、世の中の「カード」に対して、冷静に見つめることができるようになる、ということ。

 

多くの人にとっては、この「東大学歴カード」が最初のカードになるでしょう。

そこでぜひ、「カードって無敵じゃないんだ」ってのを体感してほしいんです。

 

金持ちが「お金ではできないこと」を体感できるように、東大生は「学歴ではできないこと」を体感できます。

そうすれば、いくらかこの世の「カード」と名のつくものに対して、冷静な視線を向けられるようになります。

これは本当に大きい。

多くの人が、「カード」を1枚でも持つ者に対して、尋常なる嫉妬を向け、人生をマイナスな感情で埋め尽くしている中で、「カードを持っているあの有名人にもできないことがあるし、あの人はあの人なりに悩んだりしているんだろう」と思える。そうすれば、本当に前に進めるようになります。

 

これらの効果を含めて、「東大学歴カード」に星4つを付けました。もうちょっと安かったら星5つだったかな。

 

けいとけー